高文連☆演劇ワークショップ

毎年ご依頼いただいている高文連の石狩支部演劇専門部の「演劇の為の身体表現ワークショップ」が今年も開催されました☆

こちらのワークショップは「演劇に必要な知識や技術を学び、感性を鍛え、今後の芝居つくりに活かして、ものづくりに携わる者としての意識を高める」という趣旨でおこなっている高校生のためのレッスンです。

今年も昨年と同様に智保先生、修平先生を中心に、3名のアシスタントでおこないました。

ワークショップの冒頭は、アイスブレイクでコミュニケーションを取りメンバー同士で交流を深めました。
その後は智保先生によるストレッチ。

フロアのバリエーションでは『偉そうな人』『100万円が当たって嬉しい人』など、テーマを演じながら歩くレッスンをおこなったのですが、同じテーマでもバラエティに富んだ表現で皆さんの演技力が光っていました。
休憩を挟んだ後は修平先生のパントマイムのレッスンです。

パントマイムの定義や言葉を使った表現と肉体表現との違いなどの説明の後デモンストレーションを行い、実際にパントマイムの基礎となる動きに挑戦してみました。



最後にスタジオ生のダンスパフォーマンスの観賞していただきました!

数人の生徒さんに感想を発表して頂いたのですが、作品のタイトルから連想される情景を思い浮かべる方、色をイメージされる方、物語を想像される方と様々な視点でのコメントに加え、言葉選びや表現の仕方も個性が発揮されていました。

これからも演じる側だけではなく、観客側としての感性も豊かに磨いていけたら素晴らしいですね!

今回のレッスンで、皆さんそれぞれ何か発見があったのではないでしょうか。
それが新しい表現のきっかけになったら嬉しいです。

ご参加の皆さま、ありがとうございました!


スタジオでは様々な年齢や状況に 応じたワークショップのご依頼を受け付けております☆
対象年齢や目的に合った内容をご提案することも可能です!
ご相談だけでもお気軽にお問い合わせ下さいね!

気持ちよく身体を動かして心も身体も健康になりましょう☆


スタジオ問い合わせ
chiho_dance_area@yahoo.co.jp


記・赤川詩織

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode